地獄の最下層 阿鼻地獄(無間地獄)

地獄で一番深い阿鼻地獄(無間地獄)までの距離は自由落下で2000年かかるらしい by wikipedia

距離測ります。
おおよそ、自由落下が秒速9.8/mだとすると

9.8*60(秒)*60(分)*24(時)*365(日)*2000(年)=618105600/km

6.1億キロメートルです。
地獄を星型だとすると直径が12.2億キロメートル
地獄でかいですねぇ。

せっかくなので光の速さで阿鼻地獄(無間地獄)に行くとしましょう。
光の速さを約30万/mとして、 618105600/30=20603520秒
まだよく分からんです。20603520/60=343392分
時間にも直してみます。343392/24=14308時間
さらに。14308/365=39.2日

光の速さなら39.2日でつきますね。

ちなみに太陽の直径は1392400km 139万キロメートルなので地獄太陽よりはるかにでかいです。

太陽の1420倍大きいVV Cephei(ガーネット・スター)と比べてみましょうか。

1392400*1420=2715180000

VV Cepheiは約直径27億キロメートル
地獄の直径が12.2億キロメートルなのでVV Cepheiと比べると小さいですね。
さらに銀河系VV Cepheiを比べてみます。

下記画像によるとVV Cepheiですら銀河系と比べると168万9794分の1ピクセルしかないのです。


宇宙 > 銀河系 > VV Cephei > 地獄 > 太陽

大きさでいったらこんな感じでしょうか。
地獄宇宙より大分狭いんだよ。と考えると地獄もちょっとした星の衝突とかで無くなっちゃいそうですね。

下記参考 gigazine
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070510_size_of_our_world/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です